top

 

 スポンサードリンク

「黒ゴマ豆乳ダイエット」とは?

「豆乳ダイエット」に、黒ゴマ特有のダイエット効果を加えたのが「黒ゴマ豆乳」です。
豆乳も黒ゴマも、栄養が豊富に含まれているので、ダイエットとしてはもちろんのこと、健康食品としても取り入れられています。

黒ゴマのダイエット効果には、肝機能を向上させる働きがあります。
肝機能が向上すると、脂肪の分解が促され、燃焼しやすくなります。
その他にも、血液をサラサラにする効果もあります。
また、コレステロールを調整し、血圧を下げてくれる効果もあります。
さらに、生活習慣病の予防にもつながります。

その上、黒ゴマは、美肌効果も期待することができます。
肌細胞の代謝を促すので、肌の水分と油分を調節して、肌のハリを取り戻します。
ダイエット中は、栄養が偏ってしまい、肌荒れになりがちですが、黒ゴマ豆乳ダイエットの場合は、逆に肌がきれいになります。

黒ゴマ豆乳の作り方は、豆乳に黒ゴマペーストを加えて混ぜるだけです。
黒ゴマをすり潰して豆乳と混ぜても、うまく混ざりません。
その点、黒ゴマペーストは、豆乳とよく混ざります。
また、黒ゴマペーストは、効率よく多くの黒ゴマを摂取することができます。

豆乳と黒ゴマペーストだけだと、少し飲みにくいと思うので、蜂蜜や砂糖を入れるとおいしく飲むことができます。
カロリーが気になる人は、バナナを加えると良いでしょう。
そうすることで、低カロリーで、栄養素を豊富に摂取することができます。





  


「豆乳クッキー」でダイエット

豆乳ダイエットには、「豆乳クッキーダイエット」という方法があります。
豆乳特有のにおいが苦手な人には、このダイエットはおすすめです。

豆乳クッキーダイエットとは、1日3食のうち1食を、豆乳クッキーと置き換えるという方法です。
1食あたりのカロリーは150kcal程度なので、普段の食事よりも、カロリーをかなり抑えることができるのです。
最も効果が現れやすいのは、夕食をこのクッキーに置き換えた場合です。

このダイエットはとても人気がありますが、その秘訣は、クッキーの味がとてもおいしく、お菓子を食べる感覚で、ダイエットを進められることです。
ダイエット中に、甘いものを食べることができるので、とても嬉しいダイエット法なのです。

商品によってカロリーや味などは違いますが、他のダイエット食品と比べると、かなり食べやすくなっているのが特徴です。
クッキーだけが食事では、空腹が満たされないのでは、と思われるかもしれません。
ところが、このクッキーの中には、おからが含まれているので、水と一緒に食べることで、おからがお腹の中で膨れて、満腹感を得ることができるのです。
このダイエットは、クッキーと一緒に、たっぷりの水を飲むことが重要なのです。

クッキーと言っても、豆乳に含まれる栄養などによって、1食分に必要となる栄養も、十分含まれています。
そのため、栄養が偏ることなくダイエットできます。

ただ、このダイエットのデメリットは、お金がかかってしまうことです。
豆乳を普通に飲むよりも、かなりお金がかかります。
長く続けることで、効果が現れるダイエットなので、はじめる前に、お金がある程度かかることを、頭に入れておきましょう。





  


大豆気分の「豆乳クッキーダイエット」

大豆気分の「豆乳クッキーダイエット」は、食事の代わりに食べるだけで、簡単にダイエットできるダイエット食品です。
しかも、体調もお肌の調子も崩すことなく、健康的にやせられます。

「豆乳クッキーダイエット」の1食(7枚)あたりのカロリーは、プレーンの場合は146kcalです。
たとえば、「幕の内弁当」では897kcalなので、かなりカロリーを抑えられることがわかると思います。
しかも、満腹感が十分あり、ストレスをためることもありません。

その満腹感の秘密は「おから」です。
このクッキーは、水を含むことで、重量が3倍以上に膨れて、少量でも十分満腹感を得られます。
しかも、食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエット中も、便秘の心配はいりません。

さらに、豆乳やおからには、イソフラボンなどの栄養がたっぷり含んでいるので、低カロリーなのに、1食分に必要となる栄養を、バランス良く摂取することができます。
そのため、お肌のトラブルや体調を壊すことなく、安心してダイエットを進められます。

原料となる豆乳は、北海道十勝産大豆の「トヨマサリ」を厳選しています。
また、ホテルなどでも実績のあるシェフが、味に徹底的にこだわりプロデュースしています。
とってもおいしいので、ダイエット中のストレスもためることなく、理想の体型を目指すことができますよ。

「豆乳クッキーダイエット」1箱(9日分)には、プレーン味、ゴマ味、抹茶味が3袋ずつ入っているので、飽きることなく続けられます。
1箱の価格は、5,565円です。





  


「粉末豆乳」の魅力

「豆乳」といえば、まず飲み物を思い浮かべると思いますが、粉末タイプの豆乳もあります。
この「粉末豆乳」は、お湯で溶かすだけで簡単に豆乳ができるので、豆乳ダイエットに欠かせないアイテムです。
粉末豆乳の特徴は、液体の豆乳に比べて豆乳独特のにおいが少なく、とても飲みやすいことです。
豆乳のにおいが苦手という人の悩みも改善してくれます。

豆乳は、大豆を煮てから得られるため、おからと共に、食物繊維など多くの栄養成分が除かれてしまいます。
最も濃度の高い無調整豆乳でも、食物繊維などはそれほど残されていません。
一方、粉末豆乳は、大豆をそのまますり潰して作られているので、大豆本来の栄養を十分取り入れることができるのです。
豆乳だけでは、なかなか摂りにくい食物繊維も、しっかりと含まれているので、便秘にも効果的です。

粉末豆乳は、保存に関しても優れています。
液体の豆乳は、賞味期限が短いですが、粉末豆乳は、比較的長期間保存することが可能です。

粉末豆乳の使用方法は、お湯に溶かして飲んだり、コーヒーや紅茶のミルク代わりに入れて飲んだりしても良いです。
また、料理に使用すると、コクが出て、とてもおいしくなります。
カレーやシチューをはじめ、お味噌汁に入れるのもおすすめです。

日常生活の中に、豆乳を取り入れることによって、無理なくダイエットを続けられます。
また、豆乳クッキーを作るのなら、小麦粉の代わりに粉末豆乳を使用すると良いです。
ダイエット食品の豆乳クッキーを買うと、かなり高くついてしまいますが、粉末豆乳を使用して、自分で手作りすると安くできますよ。





  


「ミネラル豆乳ダイエット」とは?

「ミネラル豆乳ダイエット」とは、豆乳と、野菜のミネラルを同時に摂取するというダイエット法です。
果物だけでは補うことができない栄養素を、野菜によって補うことができます。

ミネラル豆乳の作り方は、好みの野菜をミキサーに入れて、豆乳と混ぜるだけです。
よりおいしくするために、果物も入れると良いです。
手間をかけたくない人は、スーパーなどに売っている「野菜ジュース」を混ぜれば、とても簡単に出来上がります。
市販の野菜ジュースは、生の野菜に比べて、さまざまな栄養が、バランス良く含まれているのでおすすめです。

ミネラルは、たくさん摂取すると、食欲を抑えることができ、その上、炭水化物の代謝を促してくれます。また、空腹感も抑えられ、おなかもあまり減らなくなります。
まさに、ダイエットに最適な効果を期待できるのです。
おなかが空いてきたら、満腹になるまでこのジュースを飲むことも大事です。

ミネラル豆乳ダイエットのメリットの1つに、野菜をたくさん取れることです。
ダイエット中に不足しがちな栄養も、バランス良く摂取できます。
野菜をそのまま食べるには限りがありますが、ジュースにすることによって、通常の5〓6倍の量を摂取できるようです。

ミネラル豆乳ダイエットによって、栄養バランスの乱れを改善し、食事の物足りなさを感じなくしてくれます。
そして、食事の量が、徐々に減っていくのです。
ミネラル豆乳ダイエットは、ダイエット中でも、たくさんの栄養を摂取することができ、食生活の改善にもなる魅力的なダイエット法なのです。





  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
カテゴリ
Mobile向けサイトはこちら